ファイト武録

月下
聖杯伝説 宝物み〜つけた! Since 2005
モバイル http://fight.m.blog.jp/

風邪などひいて必ずおこなうことがある、軽い間接痛や発熱のときは特におこなう。なんのことはない、座って前屈して足裏全体からをストレッチ。

いつのことからか、なぜだか分からないが、とにかくこれが自分には効く。

先日健康番組を見ていると、ヒザ裏は健康に大きく関わると聞いてびっくりした。目安は同じく両足を前にのばし座ったとき、テレビのリモコンがヒザ裏と床の間に入るかどうか。

入ってしまうようだとアウト。ヒザ裏が硬く、ヒザが曲がった状態となり、それは腰を曲げ、姿勢を前かがみに、バランスをとろうと頭部は不自然な位置になり、首や肩こり。運動連鎖と呼ぶのだそうだ。

挑戦してみた、リモコンはすう〜っと簡単に入っていくではないか!ガーンッ!

以来、体調が良くても前述の前屈ストレッチを毎日行っている。

瓢漂会
AF:無力化法
KV:崩し理論

ロシアワールドカップが幕を閉じました、でもまだまだ今年の夏は熱い。モスクワでWBSSがとうとう決勝、超激戦クルーザーの準決勝を勝ち上がり依然全勝同士、4つのメジャータイトルとヘビー級への試金石。

見ていて面白い、私好みのボクシングを見せてくれる、ムーバー、ウシク。オリンピックチャンピオンや、アマであのベテルビエフに連勝など知るぞ知る。

そして、ヘビー級でも十分通じるだろう破壊力を持つガシエフ。どんな戦いになるか想像もつきません、ただ一つ言えることは、準決勝を見てもファンの期待を満たしてくれることは間違いのないことでしょう。

両者ともにヘビー級挑戦を公言してます。

あと、もう一つ今週末にはスーパーウエルター、KOアーティスト、ムンギアの初防衛戦、リアム・スミスを迎えます。タイトル挑戦でサダム・アリをものともしないタイトル奪取は戦慄でした、突如、GGGやカネロとの対戦者候補に躍り出たムンギア、こちらも必見。

WS000047










戦うレジェンド、マニー・パッキャオがルーカス・マティセのWBAベルトに挑戦します。

今回はすべてが違います。

コーナーには長く連れ添ったフレディ・ローチはいません、トップランクのプロモートでもありません。場所はマレーシア、クアラルンプール。

かつてパッキャオの後継者とまで言われたマティセ、数年前なら大注目となったであろう、でもやはり、好カード。

WS000047






Hit lionhundred


more on Hit lionhundred



このページのトップヘ