ファイト武録

月下
聖杯伝説 宝物み〜つけた! Since 2005
モバイル http://fight.m.blog.jp/

自由攻防

気まぐれで、受け捕り決めず、決まりごとも一切なしで相撲をとってみた。術理も何もあったもんじゃないッス。お互い倒すことも倒されることもできず、せめてもメンバー一緒にステップアップして実力も拮抗してると言い訳。土俵だわらもないので、一向に勝負がつきません。ましてや投げるなんて…
今のレベルでは接触までに終わらせることを考えていく、くらいしか思いつきません。今回はヨツに組んだ状態からスタートしたけど、相撲は立会いが重要なんだろうなぁ〜と思い知らされました。
いつの日か自由組み手で圧倒してみたいです。

腰痛

ボクシングにはじまりもう20年もやっていると体にガタがきている。特に関節はもうボロボロ、両足首は肥大、両膝、右手は肩が上がらなくなったことも、肘には軟骨、手首は腱鞘炎、ぎっくり腰は数度といった具合。いつ後遺症が襲うのか…脳や眼の障害も心配、スパーリングっぽいことはもうやめなくては。

最近気づいたことがあります、どうも腰の調子が良いのです。通勤に片道1時間も電車で立ちっぱなしだと腰が痛くなって、席が空いて座っても「ウッ〜っと(オヤジ調に)」となっていたはずなのに。おや?思い意識してみると、今度は立つことが楽しくさえ感じます。トレーニングを自分なりに工夫して武術的に入れ替えて3年くらい経ちますが、その成果なのか!それが正しければ腰は反ってはいけないということでしょうか。

ああ〜それにしても散々畳に叩きつけられ、腰が痛みます。

要塞のように

昔、師に統一体を作らなければならない、またある時、各部をバラバラに使うと教わり、なんだか矛盾したこというなぁ〜と思ったものです。いやいや浅はかでしたね、その頃は。みんなと話していて統一体というのは、直列に体を作るのでなくむしろ並列と言って、一同フムフム、あくまでもイメージですが。まぁどこでも言われていることなのでしょうが。
私たちの術理は原理、方法、やり方なので武術的身体の使い方で崩すわけではないのですが、磐石の錬体がないと理論どおり動けなくなってしまって、やっぱり体第一というところに落ち着いてしまいます。といってもちょっと体のできた人を相手にすると、すぐ回路が直列になってしまっていけません。全身で支えになってしまうとニッチもサッチも。ではどうやってつくるのか…ふと、お相撲さんの四股なんかは勿論ですが、テッポウというのはいいですね。柱に体をあずけてはいけません。

直列、並列と言えば、むかし理科でやったなぁ〜オームの法則でしたっけ。
V=IR
えっとぉ、並列につなぐということは抵抗はRだから…おっ、ムムム。

Hit lionhundred


more on Hit lionhundred



タグ絞り込み検索
瓢漂会お問合せフォーム
瓢漂会お知らせ

2017年
練習生を募集しています
大泉学園、朝霞、練馬
毎土曜

キャンペーン!
入会者紹介で
5千円キャッシュバック


よくあるご質問

New!
稽古動画はサイドバーから

瓢漂会公認ブログ
合気メデス 修行日誌
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

瓢漂会動画
プロフィール
メールする
お問い合わせフォーム
アーカイブ
最新コメント
バイン lionhundred
WS000082

フォトギャラリー
Follow Me on Pinterest
勝負論 ウメハラの流儀 (小学館新書)

直撃 本田圭佑 (Sports Graphic Number)

私は女優

スタンフォード大学 マインドフルネス教室

EAT&RUN

訣別 ゴールドマン・サックス

ラグビー日本代表ヘッドコーチ エディー・ジョーンズとの対話 (Sports Graphic Number Books)

BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族”

禅とオートバイ修理技術〈下〉 (ハヤカワ文庫NF)

マンデイ・モーニング

サムライスタイル プラスター クレイズ

一夢庵風流記 (集英社文庫)

ご冗談でしょう、ファインマンさん〈下〉 (岩波現代文庫)

昭和史 1926-1945 (平凡社ライブラリー 671)

幕末 維新の暗号(上) 群像写真はなぜ撮られ、そして抹殺されたのか (祥伝社文庫)

5つの謎からわかる宇宙: ダークマターから超対称性理論まで (平凡社新書)

落日燃ゆ (新潮文庫)



学生との対話

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

ワープする宇宙 5次元時空の謎を解く

勝者もなく、敗者もなく (幻冬舎文庫)

永遠の0 (講談社文庫)

人間失格 (集英社文庫)

日本語ぽこりぽこり

あんぽん 孫正義伝

柔らかな犀の角―山崎努の読書日記

蟹工船・党生活者 (新潮文庫)

OPEN―アンドレ・アガシの自叙伝

参謀―落合監督を支えた右腕の「見守る力」

采配

人生の科学: 「無意識」があなたの一生を決める

神は数学者か?: 万能な数学について

量子力学の哲学――非実在性・非局所性・粒子と波の二重性 (講談社現代新書)

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣

奇跡の教室 エチ先生と『銀の匙』の子どもたち

ホーキング、宇宙と人間を語る

科学哲学 (ブックガイドシリーズ基本の30冊)

”もっと見る”









ブログランキング
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード

このページのトップヘ