ファイト武録

月下
聖杯伝説 宝物み〜つけた! Since 2005
モバイル http://fight.m.blog.jp/

ヒットマン

トーマス”ヒットマン”ハーンズが46歳にして60勝目。来年末のLH王座挑戦を目指し、数試合もこなすらしい。80年代を知る私にとっては、もう神のような存在のひとりです。そしてファン心理としては「ホッ」とした、どうも複雑な思いである。勿論勝ってほしくはあるけれど、体のことを気遣いたくなってしまう。私のレベルでさえ眼の検査を受けたりするくらいだから。
試合自体は全盛期を知っているだけにあまり見たい気はしないなぁ〜。

空手の先生のお話

ある空手の先生と話をする機会があった。稽古と体づくりを切り離して考えよ、とおっしゃていた、フムフム。「体は稽古とは別につくっていかなければいけない」「体だけできても技術がなければ何にも出来ない」「技術は稽古で学ぶ」、などなど。良師につくことの大切さについてもおっしゃっていたが、これはそれぞれ師のもとを離れて独立してやっている私たちには耳の痛いところだ。それを察したのか、基礎をみっちり5年もやれば、あとはそれを追求せよ、とフォローしていただいた。それなら私たちも軽くクリアー、ほっ。
私も一人稽古はやはりかかさずやっているし、長いことやってきて、自分なりにどういう体でありたいか、というのも漠然とある。その方法については試行錯誤の繰り返し。
いやぁ〜、先生、一人稽古の体が対人になると思い通りに言うこと聞いてくれないです。
「体ができていない!」と一喝されそうです。

人込み

武術を始めてすぐの頃、先輩から人込みでぶつからなくなった、またそれを練習すると耳にした。それまであまり意識したことがなかったが、人にぶつかるような覚えはない。よく考えてみればボクサーにとってはあたりまえのことなのではないかと思う。ボクシングの練習にもともとそういうものは組み込まれている、シャドウは込み合うリングに好んで入っていって、その中を縫うように行う。当時世界二位までいったボクサーの近くのシャドウはもうすれすれで時に身を固めてしまう程だったし。
フットワークというとピョンピョン跳ねるイメージをもつかもしれないが、より足捌き、体捌きと言ったほうが的を得ているかもしれない。いろんなことでボクシングの中に潜む武術を感じます。

Hit lionhundred


more on Hit lionhundred



タグ絞り込み検索
瓢漂会お問合せフォーム

見学、体験稽古、入会のお問い合わせ。 瓢漂会へのご質問、メッセージはこちらから。

名前
メール
本文
瓢漂会お知らせ

2017年
練習生を募集しています
大泉学園、朝霞、練馬
毎土曜

キャンペーン!
入会者紹介で
5千円キャッシュバック


よくあるご質問

New!
稽古動画はサイドバーから

瓢漂会公認ブログ
合気メデス 修行日誌
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

瓢漂会動画
プロフィール
メールする
お問い合わせフォーム
アーカイブ
最新コメント
バイン lionhundred
WS000082

フォトギャラリー
Follow Me on Pinterest
純ジャパニーズの迷わない英語勉強法

勝負論 ウメハラの流儀 (小学館新書)

直撃 本田圭佑 (Sports Graphic Number)

私は女優

スタンフォード大学 マインドフルネス教室

EAT&RUN

訣別 ゴールドマン・サックス

ラグビー日本代表ヘッドコーチ エディー・ジョーンズとの対話 (Sports Graphic Number Books)

BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族”

禅とオートバイ修理技術〈下〉 (ハヤカワ文庫NF)

マンデイ・モーニング

サムライスタイル プラスター クレイズ

一夢庵風流記 (集英社文庫)

ご冗談でしょう、ファインマンさん〈下〉 (岩波現代文庫)

昭和史 1926-1945 (平凡社ライブラリー 671)

幕末 維新の暗号(上) 群像写真はなぜ撮られ、そして抹殺されたのか (祥伝社文庫)

5つの謎からわかる宇宙: ダークマターから超対称性理論まで (平凡社新書)

落日燃ゆ (新潮文庫)



学生との対話

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

ワープする宇宙 5次元時空の謎を解く

勝者もなく、敗者もなく (幻冬舎文庫)

永遠の0 (講談社文庫)

人間失格 (集英社文庫)

日本語ぽこりぽこり

あんぽん 孫正義伝

柔らかな犀の角―山崎努の読書日記

蟹工船・党生活者 (新潮文庫)

OPEN―アンドレ・アガシの自叙伝

参謀―落合監督を支えた右腕の「見守る力」

采配

人生の科学: 「無意識」があなたの一生を決める

神は数学者か?: 万能な数学について

量子力学の哲学――非実在性・非局所性・粒子と波の二重性 (講談社現代新書)

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣

奇跡の教室 エチ先生と『銀の匙』の子どもたち

ホーキング、宇宙と人間を語る

科学哲学 (ブックガイドシリーズ基本の30冊)

”もっと見る”









ブログランキング
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード

このページのトップヘ