ファイト武録

月下
聖杯伝説 宝物み〜つけた! Since 2005
モバイル http://fight.m.blog.jp/

ロマチェンコ

ロマチェンコvマリアガ(ボクシングピープル

「ハイテク」、ロマチェンコのニックネームだそうです。

史上最高と多くの識者が唱えるロマチェンコ、比較の相手はマトリックスというから次元の違いがうかがえます。チャンピオンになってかっらの防衛戦は、まるでサンドバッグかダブルのパンチングボールの練習のようです。

明日の相手マリアガ、ニコラス・ウオルタース、オスカー・バルデスへの2回の世界挑戦はいずれも失敗はしましたが、それ以外では無敗。ですが、オッズは100対1って言うから。ムムムなのです。

ロマチェンコの超一流の芸術作品を楽しみましょう。

WS000047






ロマチェンコvウォータース(ボクシングピープル

マトリックス

ボクサーの域を超え、
アスリートにも見当たらない、
人類を超え、
バーチャルに求める、

比較される対象はマトリックス、ネオ。

早くも史上最高のボクサーと、敗戦があるにもかかわらず、評価されるロマチェンコが、ニコラスウォータースを迎え撃ちます。階級が2クラス以上下なのにパックの対戦相手としても名が上がります。

先週に続き、今週末も最高に面白そうなビッグマッチです。

あのドネアを葬り、スーパースターまっしぐら、われらが内山元Chも対戦を熱望していたウォータース、軽量失敗がケチのつき始め、判定に疑問は多くあったものの、ソーサに引き分け。なんとしてもここに集中力を取り戻したい。







WS000047

パッキャオvバルガス(ボクシングピープル

一度引退のパッキャオが、引退前にボクサーとしてまだやり残したことがあると言っていた、「カンバック」をします。それはリップサービスだったかジョークだったのか、もともと引退のつもりはなかったのかも知れません。

それに加えて議員として初の世界チャンピオンもモチベーションの一つに、今だトップであることを証明するため自他とも納得する試合をしなければと、大覚悟の復帰戦です。

相手はチャンピオンのバルガス、ティモシーブラッドリーにあわや大逆転か、あと一歩およばずでしたが、スター候補だったサダム・アリとの決戦に快勝し王座を獲得しました。ブラッドリーやアリ以前はKO率は高くなかったのですが、ここで進化したのでしょうか。

パックvメキシカンと言えば、バレラ、モラレス、そしてマルケスとライバルとの激闘はすでに伝説、尊敬する先輩達に加わりたいバルガス。

パックは来年もタレント豊富な中量級、メイとの再戦含め対戦相手の噂は事欠きませんが、ここへ来てフェザーのロマチェンコの名前まで。実はロマチェンコ、フェザーにしては大きく、試合当日は膨れ上がるそうで、小柄なパックとの差は階級ほどにはないそうです。ただしロマチェンコ、パック戦までに準備一年は必要と言っているので、その時までパックがまだ戦っているかどうか。




WS000047

ロマチェンコvマルチネス(ボクシングピープル

アマ4百戦近くわずか一敗、オリンピック金メダル、デビュー三戦で世界王者、早くも史上最高のボクサーとの呼び声高い、ロマチェンコ。

次なる歴史に挑みます、7戦目で2階級制覇。

そうです、我らが井上尚弥chの8戦の記録更新、に挑戦なんです。

本来は内山前Chとの対戦も噂されたニコラスウオータースとのドリームマッチのはず、だったんですが。ウオータースがゴネて興業プロモーターもお手上げの破格ファイトマネーを要求、お流れとなりました。これはどう見ても逃げたとしか見えません。

もうすでに対戦相手を探すのにも苦労、スーパーマッチの相手は見つからない。そこで1階級上への挑戦。受けるはローマン”ロッキー”マルチネス、プエルトリコファンベースの多い、ほぼ地元ニューヨーク、マディソンスクエアガーデン。

下馬評はやはりロマチェンコ、もしタイトル獲得ならスーパーフェザーか返上しフェザーに帰るか10以内に即決するそうです。

ロマチェンコの試合はまるで一人で練習しているようです、戦っているというより、ダブルエンドのパンチングボール相手。それも世界1位とかですよ。

そしてロマチェンコの心には2戦目の世界挑戦で敗れたサリドへの復讐。たぶんサリドも先週か今週くらいに試合があったはずです。ロマチェンコの恨みはいかに。







WS000047

ロイジョーンズvロマチェンコ(ボクシングピープル

まだプロで数戦、既にP4Pトップテン入り、早くも史上最“高”の評価も惜しまずのロマチェンコですが、子供の頃のアイドルはロイジョーンズJrなんだそうです!

ロイジョーンズといえば、最近ロシアの市民権を獲得しましたっけ、まだ現役で世界タイトルも視野に入れてます。

自分(ロマチェンコ)のボクシングスタイルにはロイジョーンズのエッセンスがふんだんに盛り込まれている、のです。

P4P入りについては、謙虚にまだまだ経験が必要、大きな一番に勝たなければならない、それからと申してます。



WS000047

ブラッドリーvリオス、ロマチェンコ(ボクシングピープル

ティモシーブラッドリーとブランドンリオスです、セミに早くも史上最高のボクサーと評されるロマチェンコも登場します。

ロマチェンコの試合を見るとまるで、相手がサンドバッグやパンチングボールに見えてきてしまいますから、その別次元のレベルが知れます。超一流の証でしょう、ロマチェンコの練習量もはんぱないようです。なんとしてもデビュー2戦目の世界挑戦で苦杯をなめさせられたサリド(スプリット判定負け)へのリベンジにこだわっているようです。

かつてP4P上位常連だったブラッドリー、やや下り坂と見る人が多くなってきました、リオスしかり。この試合は主役級復帰の足がかりにしたいのはお互い様です。ブラッドリーの親友、クロフォードは乱打戦に巻き込まれなければ問題なし、と激励の発言。最近はすっかりTVの解説者だったテディアトラスが新しくトレーナーを務めますが、どのような変化をもたらすことでしょう。でも元不良、いかにもやばい感のアトラスとブラッドリーがうまくやっていけるのでしょうか、と思ってしまいます。


そうそう、アンドレウォードは主戦場をライトヘビーに移し、コバレフ、パスカル、スティーブンソン、ユルゲン・ブリーマーらとのビッグマッチを欲しています。来年後半のターゲットはコバレフ。前回の復帰戦を踏まえ、巷の評価はライトヘビーでのパワー不足、耐性不足と厳しいもののようです。


WS000047

リゴンドーが日本へやって来る!?(ボクシングピープル)

あのリゴンドー、WBA/WBCスーパーバンタムのチャンピオン、そうドネアを完封したリゴンドーです。そのリゴンドーが日本での試合を受けたらしい。12/31その相手はOPBF、天笠尚選手チャンピオンはフェザーから落として挑戦。天笠選手をもちろん応援しますが、おそらくP4Pにも名を連ねるであろうリゴンドーの超一流、屈指のテクニック、スピードにお目にかかれるのです、なんとも楽しみ、スムーズの決定するのを願うばかりです。

さて、先のことから今へ時間を巻き戻すと、今週はビッグボクシングウイーク、まず土曜にここ日本でWBCスーパーフェザー、われらが三浦隆司チャンピオンの防衛戦、相手はエドガル・プエルタは1位です、ですからきっと強敵です。その試合とダブルヘッダーで組まれるのがローマンゴンザレス、こちらもP4P常連ロマゴンの防衛戦、それも!なんと!WOWOWは無料放送してくれるのです!

そして世界、日曜にはパックマン、マニーパッキャオがひとつ下Jrウエルター、WBOチャンピオンのクリス・アルジェリ。中間の契約ウエイトでの対戦となります。無敗Chアルジェリは「リアルロッキー(ロッキー本物版)」とニックネームですから、イタリア系なんでしょう。前回のタイトル挑戦で勝って今回のチャンスとなった幸運。まさか、を起こせばそれこそロッキーばりのアメリカンドリームの再現となることでしょうが、そこはパックのことですから。

パックはこのところマネー・メイウエザーとの対戦の噂が再燃しているのに加え、ビッグファイトを求め階級を落とす話もあります。135でも問題ないと言っていますから、もしメイと実現しなくても、1つないし2つ下にはライジングスターやらなにかと話題になるスターがいますから、それはそれで楽しみです。

ちなみに前座にはロマチェンコも登場します!

WS000047

ボクシングピープル がんばれニッポン!

今週末はなんといっても、亀海選手がロベルト・ゲレロとカリフォルニアでグローブを交えますね、ゲレロはファンベースも大きい間違いなくのビッグネーム、アンドレ・ベルトを葬り去り、まったく歯が立ちませんでしたが、フロイド”マネー”メイウエザーJrとも戦いました。おそらく厳しい戦いなのは間違いのないことでしょうが、勝利を祈っています。

そして、世界的にはこちらのほうが注目されているかも知れない、ロマチェンコとギャリー・ラッセルJrとの王者決戦、2人ともアマのトップサラブレッド。ロマチェンコは今回が3戦目で世界戦は2戦目、デビュー2戦目の世界挑戦はおしくもプロの洗礼を浴びせられた形となりました。ラッセルJrは対照的にプロ転向後ややゆっくりと戦いつつも24戦無敗(14KO)。

他にもデボン・アレクサンダーとヘスス・ソト・カラスの実力者の対決もあります。

WS000047

ボクシングピープル ゴースト

”ゴースト”ロベルトゲレロが6月21日、メイウエザー戦以来のリング復帰をなすそうだ。元4階級制覇、層の厚いウエルターのトップスター。試合はボクシング2大ネットワークのショータイムによるライブ中継、さすがなのだ。で、その相手が我らが日本の亀海喜寛選手!スプリットで敗れた因縁の地でのビッグマッチとなるようだ。その敗戦の後は2戦2勝と順調でOPBFのタイトルも持つそうだ。ゲレロを破れば一気に世界戦、ひょっとしてスーパースターへの道のりが開けるかも知れない。

並みいる強豪を撃破して、来年9月にメイの最終戦に、なんてね。

この元記事ではノックアウトアーチスト亀海としているから、ちょっと鳥肌もんだ。

Robert Guerrero takes on KO artist Yoshihiro Kamegai on 6/21
続きを読む

ボクシングピープル 20140306

今週末はMGMでカネロ・アルバレスがメイウエザー戦来のカムバック、同胞のアングロとのメキシコ頂上決戦があります。やはりカネロのメイとの敗戦から何を学んだのでしょうか、注目どころです。一方のアングロも同門のアミールカーンやアンドレウォードからのサポートもあり、面白い試合を期待します。

サブでサンタクルズ登場ですが、アンダーカードのトップを飾るのはリナレスvs荒川です、本場ラスベガスでの日本育ちのリナレスと日本人の荒川とはわたしたちにとってはなんと豪華なことでしょう。

さて時計の針を一週間戻して、
続きを読む

Hit lionhundred


more on Hit lionhundred



タグ絞り込み検索
瓢漂会お問合せフォーム

見学、体験稽古、入会のお問い合わせ。 瓢漂会へのご質問、メッセージはこちらから。

名前
メール
本文
瓢漂会お知らせ

2017年
練習生を募集しています
大泉学園、朝霞、練馬
毎土曜

キャンペーン!
入会者紹介で
5千円キャッシュバック


よくあるご質問

New!
稽古動画はサイドバーから

瓢漂会公認ブログ
合気メデス 修行日誌
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

瓢漂会動画
プロフィール
メールする
お問い合わせフォーム
アーカイブ
最新コメント
バイン lionhundred
WS000082

フォトギャラリー
Follow Me on Pinterest
純ジャパニーズの迷わない英語勉強法

勝負論 ウメハラの流儀 (小学館新書)

直撃 本田圭佑 (Sports Graphic Number)

私は女優

スタンフォード大学 マインドフルネス教室

EAT&RUN

訣別 ゴールドマン・サックス

ラグビー日本代表ヘッドコーチ エディー・ジョーンズとの対話 (Sports Graphic Number Books)

BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族”

禅とオートバイ修理技術〈下〉 (ハヤカワ文庫NF)

マンデイ・モーニング

サムライスタイル プラスター クレイズ

一夢庵風流記 (集英社文庫)

ご冗談でしょう、ファインマンさん〈下〉 (岩波現代文庫)

昭和史 1926-1945 (平凡社ライブラリー 671)

幕末 維新の暗号(上) 群像写真はなぜ撮られ、そして抹殺されたのか (祥伝社文庫)

5つの謎からわかる宇宙: ダークマターから超対称性理論まで (平凡社新書)

落日燃ゆ (新潮文庫)



学生との対話

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

ワープする宇宙 5次元時空の謎を解く

勝者もなく、敗者もなく (幻冬舎文庫)

永遠の0 (講談社文庫)

人間失格 (集英社文庫)

日本語ぽこりぽこり

あんぽん 孫正義伝

柔らかな犀の角―山崎努の読書日記

蟹工船・党生活者 (新潮文庫)

OPEN―アンドレ・アガシの自叙伝

参謀―落合監督を支えた右腕の「見守る力」

采配

人生の科学: 「無意識」があなたの一生を決める

神は数学者か?: 万能な数学について

量子力学の哲学――非実在性・非局所性・粒子と波の二重性 (講談社現代新書)

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣

奇跡の教室 エチ先生と『銀の匙』の子どもたち

ホーキング、宇宙と人間を語る

科学哲学 (ブックガイドシリーズ基本の30冊)

”もっと見る”









ブログランキング
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード

このページのトップヘ